全7件中 (1~7点表示) 表示件数
 1
 1

シリカファームのシリカって?


 シリカとはもともと人体が持つミネラルの一種で、
 毛髪・爪・血管・骨・細胞壁に含まれています。
 特に、免疫力に影響を与えたり、
 コラーゲンの再生・補強・維持の手助けをしていると言われています。

 加齢により減少するシリカは、一般的に食物から摂取しますが、
 食物に含まれるシリカはごく微量。
 そこで注目されているのがこのシリカ水!
 1Lには52㎎ものシリカが含まれています。

 1日に必要なシリカの摂取量というのは、定められていません。
 しかしながら、人間が1日に消費するシリカは10㎎~40㎎と
 考えられていることから。「1日に30㎎前後を目安にすると
 良いのではないか」と言われています。

 シリカについてもっと詳しく知りたい方はこちらから!
シリカって何

吉井牧場って?シリカファームって?


「牛乳を飲めない人から、ここの牛乳は飲めましたと嬉しい言葉をいただきました」
そう話すのは吉井牧場、代表の吉井龍二さん。

ここでは、牧場で搾乳した生乳を
独自の加工場である「シリカファーム」で
牛乳やヨーグルト、カフェオレ、アイスクリームなどの さまざまな乳製品をつくっています。

そのシリカファームを担うのは代表吉井さんの娘さん。
お客様に喜んでもらえるような新しい商品への取り組みも
欠かさずおこなっています。

シリカファーム一番人気はソフトクリーム。
どんなに遠いイベント会場へも「夢みるく」と大きく描かれた
オレンジ色のキッチンカーで駆けつけます。
そのソフトクリームには、小さなお子さんや大人まで、
年代層問わず行列ができるのが当たり前の光景となっています。


シリカファーム 吉井牧場


こだわりは「ほんもの」の味を届けること


シリカファームの人気の秘密を一言で表すならば、
まさに「ほんもの」の味を味わえること。

牛乳は低温殺菌処理(ノンホモジナイズド処理)が施され、
「自然の甘み」を味わうことができます。
通常の牛乳は超高温殺菌と言い120℃~150℃で1~3秒殺菌処理がされます。
それによって、味やのど越しに違いが表れます。

低温殺菌処理は約60℃の温度で30分と時間をかけるため、
生乳により近い「すっきりとしたのど越し」「ほんのり感じる甘み」を
味わうことができ「一度飲むと忘れられない味」と評判です。

低温殺菌処理の特徴である牛乳の上部にできるクリーム状の層は
なめらかな生クリームができます。
スプーンですくって食べたくなるという方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

このように牛乳1つにも「ほんもの」の味を突き詰めるからこそ
「牛乳嫌いの人からシリカファームのは牛乳は飲める!」
「子どもにも飲ませたい」「また買いたい」
とお客様の心を鷲づかみにしている理由ではないでしょうか。


低温殺菌牛乳


美味しさを追求した商品ばかり


商品はすべて吉井牧場から直送された生乳を使用しています。

<夢みるく牛乳>
先にご紹介した、低温殺菌処理を施した牛乳です。
「懐かしい味がする」「甘い」とたくさんの感想が寄せられます。

<食べるヨーグルト>
砂糖を使わず生乳だけで作るプレーンヨーグルトに
熊本県産のブルーベリーを混ぜ込んだブルーベリーヨーグルト、
フィリピン産の良質なマンゴーだけを使用したマンゴーヨーグルト。
この3種類を取り扱っています。
ドロっとした濃い味でボリューム満点!

<ドリンクヨーグルト>
シリカファームの商品の中でも1番のリピーター率!
生乳と洗双糖だけで作る飲むヨーグルトです。
人気の理由は、食べるヨーグルトと間違うほどの
とろ~り濃厚でどろっとしています。
スタッフ内でもリピート率No.1!

<牧場のおっぱいロール>
金太郎あめのようにどこを切っても可愛い牛の顔!
さらに生地には牛柄模様が描かれたキュートなロールアイスです。
米粉で作ったもちもちの生地に、カスタード風味の甘さが
包み込まれた、お子様にも喜ばれること間違いなし!