<発酵ってなに?>
そもそも発酵とは微生物の働きによって、 物質が変化し、人間にとって有益に作用すること。 微生物という目に見えない小さな生き物が 働いた結果を発酵と言います。
日本はもちろん、世界中でもいろんな発酵食品が 家庭の食卓に並びます。 それは、発酵されることで、香り・味わい・栄養価が 作り出され、美味しく、健康に良く、食品の保存にも 役立つからこその先人の知恵なのかもしれません。





<発酵食品にはどんなものがある?>
日本食には欠かせない納豆・味噌・醤油・漬物を始めとして、 最近注目の甘酒なども日本を代表する発酵食品です。 そのほかにも、パンやチーズやヨーグルト、ワイン、日本酒、焼酎も 発酵菌の活躍によって生まれた食品です。







<発酵食品の効果って?>
「菌活」という言葉を最近テレビでよく聞きませんか? 菌活とは体に良い菌をたくさん摂取しましょうということ。 「体に良い菌」を摂ることで整腸作用を促し、 女性に嬉しい美容や美肌、誰もが気にする健康にも 良いと注目されているからなんです。
まずは、あなたの身体に合う、体が必要としている 食材を摂って、暑い夏に向けて健康な体づくりをはじめませんか。



全18件中 (1~18点表示) 表示件数
 1
 1