七城メロンは全部で3種類!

全9件中 (1~9点表示) 表示件数
 1
【宅急便コンパクト対応】こんなのはじめて!菊池の特産品【ドライフルーツ メロン(30g)】

【宅急便コンパクト対応】こんなのはじめて!菊池の特産品【ドライフルーツ メロン(30g)】

1配送8袋まで
ご注意割れやすい商品のため、破損の恐れがあります。あらかじめご了承ください。

530 円(税込)

熊本県菊池市【七城産アールス(マスク)メロン(1玉)】

熊本県菊池市【七城産アールス(マスク)メロン(1玉)】

サイズ秀品2~3L(1.6~1.8kg)
出荷時期9月初旬~11月下旬

3,200 円(税込)

今シーズンの販売は終了致しました。
熊本県菊池市【七城産アールス(マスク)メロン(2玉)】

熊本県菊池市【七城産アールス(マスク)メロン(2玉)】

サイズ2~3L(1.6~1.8kg)
出荷時期9月初旬~11月下旬

5,000 円(税込)

今シーズンの販売は終了致しました。
熊本県菊池市【七城産肥後グリーンメロン(1玉)】(4~5L)

熊本県菊池市【七城産肥後グリーンメロン(1玉)】(4~5L)

サイズ秀品4~5L(2.0~2.4㎏)

3,500 円(税込)

今シーズンの販売は終了致しました。5月初旬~販売予定です。
熊本県菊池市【七城産肥後グリーンメロン(2玉)】(4~5L)

熊本県菊池市【七城産肥後グリーンメロン(2玉)】(4~5L)

サイズ秀品4~5L(2.0~2.4㎏)

5,500 円(税込)

今シーズンの販売は終了致しました。5月初旬~販売予定です。
熊本県菊池市【七城産肥後グリーンメロン(2玉)】

熊本県菊池市【七城産肥後グリーンメロン(2玉)】

サイズ秀品2~3L(1.6~2.0㎏)

5,000 円(税込)

今シーズンの販売は終了致しました。5月初旬~販売予定です。
熊本県菊池市【七城産肥後グリーンメロン(1玉)】

熊本県菊池市【七城産肥後グリーンメロン(1玉)】

サイズ秀品2~3L(1.6~2.0㎏)

3,200 円(税込)

今シーズンの販売は終了致しました。5月初旬~販売予定です。
【いまだけ!】熊本県菊池市【七城産ホームランメロン(2玉)】Mサイズ限定

【いまだけ!】熊本県菊池市【七城産ホームランメロン(2玉)】Mサイズ限定

4,000 円(税込)

今シーズンの販売は終了致しました。3月中旬~販売予定です。
 1



九州では有名なメロンの里「菊池市七城町(しちじょうまち)」


メロンと言えば、北海道の夕張メロンや静岡のクラウンメロンなど
北海道や静岡のイメージが強いですよね。
メロンで熊本ってなかなかイメージがない方も多いのではないでしょうか。

実は、熊本県のメロン生産量は、
静岡、北海道に次いで3位の生産量
を誇っています。
そんな中でも、菊池市七城町は「3つのメロンの屋根が特徴の道の駅」という
キャッチコピーの通り、道の駅の屋根がメロンを模したデザインになっています。
初めて来られたお客様からは「本当にメロンだ!」と喜ぶ声も聞かれます。

特に県外では福岡県から訪問されるお客様も多く、
熊本の名産である肥後グリーンメロンをお世話になった方に贈りたい
というお客様で店内があふれかえります。

道の駅メロンドーム外観
道の駅七城メロンドーム

「七城メロン」をブランド化したい


道の駅七城メロンドームは道の駅として登録された1999年の
4年前から物産館として地元で採れた農作物を中心に販売しています。
中でもメロンは昭和36年(1961年)にはメロンの出荷組合が結成されており
約60年の歴史を持っており、メロンをもっとたくさんの方に
味わってほしいという思いから、この道の駅メロンドームが出来ました。

この「七城メロン」を地域ブランドとすべく、
平成11年(1999年)に「糖度測定器光センサー」を導入し
糖度14度以上、見た目も優品、秀品以上のメロンのみを店頭に並べる事で、
甘くて美味しいメロンを安心して購入できる場所
を提供しています。

現在、七城メロンは3つの品種を出荷時期を変えながら販売されています。
ホームランメロン・・・3月中旬~4月上旬
肥後グリーンメロン・・・5月初旬~6月下旬
アールスメロン・・・7月中旬~11月下旬

糖度センサー1  糖度センサー2
糖度センサー3  糖度センサー4
測定器へメロンが入っていき、光を通すことで糖度が分かります。
センサーを通った後は、等級とサイズ毎に分けられて箱詰めされます。

糖度が14度以上なかったものは規格外へ流れ、店舗に並ぶことはありません。


「七城メロン」が選ばれる理由


七城メロンドームが安心して購入できる理由の一つとして、
生産者の話を直接聞きながら、試食して購入できること。
糖度は厳しい検査に合格したものばかりですのでお墨付きですが、
生産者さんによって果肉の食感が異なります。
試食をし、説明を聞き、好みのメロンを選ぶのも、
道の駅メロンドームならではの楽しみ方です。

このような販売形態をとることにより、
お客様に喜ばれるばかりではなく、
他のメロン生産者からも自分が生産したメロンをチェックされるため、
「 自信があるメロンしか出さんとよ」と生産者も気が抜けない様子。

お互いの売れ行きを見ながら、切磋琢磨し、
栽培技術の向上に努める生産者によって、
七城メロンの美味しさは保たれているのです。

メロンドーム店頭1  メロンドーム店頭2
にぎやかな店内。お客様との対話により、より一層おいしいメロンが生まれます。

メロン生産者


「七城メロン」を美味しく食べるには・・・


〇メロンには“食べ頃”を記載された紙が同梱されています。
 そちらに記載された日付を確認してお召し上がりください。

〇食べ頃になるまで“必ず常温”で保管してください。

〇食べる1~2時間前に冷蔵庫で冷やしてお召し上がりください。
 ※冷やしすぎると甘さを感じにくくなるため、冷やす時間は短めがオススメです。

メロンの食べ頃


「七城メロン」の生育日記~種から収穫するまでに密着!~


メロンは個体差がありますが、種を植えてから約150日で収穫を迎えます。
でもどんな風に育っていくのか、見たことありますか?

メロンの産地ならではの、メロンが育つところに密着しました。
↓メロンの生育日記はこちらから!↓

メロンの生育日記


七城メロンの歴史が始まったのは昭和初期でした。

メロンの生育日記


その他メロンの「よくあるご質問」はこちら!


七城メロンの質問