菊池の大地が育んだ古代米が練り込まれた蕎麦

販売価格400 円(税込)

規格 180g(2食分)
配送便 通常(常温)便
原材料 小麦粉、蕎麦粉、食塩、古代米粉末(黒米(菊池産)、赤米(菊池産)、緑米(菊池産))、食用植物油(大豆を含む)、澱粉
蕎麦粉の配合割合 20.0%

今、大注目の雑穀を練り込んだ麺が
出来ました!

3色の古代米を練り込んだ
「古代米うどん」に加えて、
古代米そばも販売開始!

ざらっとした舌触りですが、
それがなんだかやみつきになります。
ざらっとした表面にはつゆが絡みやすい。
ざるそばでも温そばでも
お召し上がりいただけます。

購入数
雑穀そば

3種の古代米を贅沢に練り込んだ手延べそば

ビタミンB1が多く、食物繊維、マグネシウムが豊富な「赤米」。

食物繊維、マグネシウム、カルシウム、ビタミンB1などが豊富に含まれ、
古来より薬膳料理などに使われてきた「黒米」。

抗酸化作用などの働きがあるとされるクロロフィル、
亜鉛やマグネシウム、繊維質も豊富な幻の米「緑米」。

近年の偏った食事による、偏った栄養素の
助けになると言われている雑穀を麺に練り込みました!


夏バテで栄養のバランスが取れない?

夏は暑くて、食欲がなくなる。
簡単に冷たい麺だけですませたい。

猛暑だからこそ、体力や栄養がたくさん必要ですよね。

雑穀にはたくさんの栄養素がふくまれることや、
ご飯に混ぜて食べられる手軽さから
最近注目されている食材でもあります。

その雑穀を麺に配合しているから、
さっぱりとご飯をすませたい。
お米を食べる気にはならない。
という方には特にオススメです。


古代米そばのお召し上がり方

<冷麺のとき>1食分
○沸騰したお湯(約2L)に麺90gを入れる。
○約5分茹でたらざるにあげる。
○水洗いして冷水でしめる。

お好みのめんつゆと薬味でお召し上がりください!


<温麺のとき>1食分
○沸騰したお湯(約600㏄)に、麺90gを入れ箸で混ぜる。
○再び沸騰したら火力を調節し、約3分茹でる。
○お好みのめんつゆ(ストレートで50㏄ほど)を足して約1分煮込む。
 ※麺から蕎麦、古代米と塩が溶け出して出汁になります。

お好みの具材を乗せてお召し上がりください。

横田勇さんの古代穀
古代米はこちらから購入できます。



菊池の大地が育んだ古代米が練り込まれた蕎麦

販売価格400 円(税込)

規格 180g(2食分)
配送便 通常(常温)便
原材料 小麦粉、蕎麦粉、食塩、古代米粉末(黒米(菊池産)、赤米(菊池産)、緑米(菊池産))、食用植物油(大豆を含む)、澱粉
蕎麦粉の配合割合 20.0%

今、大注目の雑穀を練り込んだ麺が
出来ました!

3色の古代米を練り込んだ
「古代米うどん」に加えて、
古代米そばも販売開始!

ざらっとした舌触りですが、
それがなんだかやみつきになります。
ざらっとした表面にはつゆが絡みやすい。
ざるそばでも温そばでも
お召し上がりいただけます。

購入数