昔ながらの赤土窯で80歳の名人がつくる【竹酢液】

販売価格580 円(税込)

規格 1リットル
配送便 通常(常温)便

TVで話題になった竹酢液がまるごと市場から登場です!
【竹酢液(モグラ用)】は通常の竹酢液よりも精製度が低いため、とってもオトク!畑や家回りにぜひお役立てください。熊本県菊池市産100%の天然エキスだから、安心してお使いいただけます。

購入数
竹酢液

名人!竹炭職人の末廣さん(80歳)

熊本県の阿蘇外輪山、鞍岳の麓に広がる旭志(きょくし)地区。
日本有数のほたるの生息地として知られているこの土地で、
22年間ひたすら竹炭を焼き続ける職人さんがいます。
末廣勝也さん、80歳
実年齢を感じさせないバイタリティーある末廣さんは、
JICAの事業でラオス、ベトナム、ミャンマーへ
年に数回技術指導に行っておられる熟練の職人さんです。


竹酢液 熊本県産竹酢液
ベトナムの皆さんからの寄せ書き。末廣さんが現地の皆さんに親しまれている様子が伝わります。

暑い日も寒い日も じっくり根気強く


末廣さんの工房にある窯は全部で5基。
原材料は熊本県菊池産の孟宗竹(もうそうだけ)を使い、
一窯焼くのに約1週間、冷ましに約45日間を順番に焼き回していきます。
火入れ後、窯の中の温度が80℃に上昇すると、竹自身が「自燃(じねん)」し始めます。
竹酢液搾汁はここからが始まりです。
特許を取得した独自の技術と工夫で、名人こだわりの竹酢液がつくられます。

竹酢液 竹炭

末廣さんのこだわり


何といっても大切な温度管理。
良質の竹酢液を抽出するため80℃~130℃の煙だけを、
特許を取得した独自の方法で素早く冷却し、液体にして貯蔵します。
貯蔵したものは1年間寝かせてタールを分離させ、更にそれを蒸留し、
蒸留を繰り返すことにより良質のものが出来上がります。

竹炭 熊本県産竹炭
温度管理が肝心です。有限会社「明るい農村」から良質な竹炭をお届けしています!

職人のこだわりのつまった竹酢液は、
天然自然素材100%だから安心してお使いいただけます。
竹酢液(モグラ用)は精製度が低いため、通常の竹酢液よりもオトク!
畑や家回りにぜひお役立てください。

昔ながらの赤土窯で80歳の名人がつくる【竹酢液】

販売価格580 円(税込)

規格 1リットル
配送便 通常(常温)便

TVで話題になった竹酢液がまるごと市場から登場です!
【竹酢液(モグラ用)】は通常の竹酢液よりも精製度が低いため、とってもオトク!畑や家回りにぜひお役立てください。熊本県菊池市産100%の天然エキスだから、安心してお使いいただけます。

購入数