あま~い喜び、口いっぱいに味わおう!

販売価格1,400 円(税込)

規格 ゆりかーご 9粒または12粒(約300~350g)1パック
配送便 クール便(冷蔵)
菊池基準 1
品種 さがほのか

七城メロンドームの裏手にある観光いちご狩り農園
“七楽の郷(しちらくのさと)”のいちごです。
いちごの品種は佐賀県を中心として九州各地で作られている「さがほのか」。
紅ほっぺに比べて、果皮は赤色というより紅色。果肉は白色ですが、甘みが強い品種です。

在庫:在庫なし

今シーズンの収穫は終了致しました。

ゆりかーご2

いちご狩り

いちごの季節到来!美味しい苺が食べられます



熊本県菊池市七城町にある「道の駅メロンドーム」の
裏に隠れたイチゴ農園“七楽の郷(しちらくのさと)”。
ここでイチゴの栽培をするのは
長塩幸仁さん・和子さん
徳永賢一郎さん・真由美さん
と2戸で行っています。

通路を広くとった連棟ハウスでは、
大粒で甘味が強いさがほのかや、ほっぺが落ちる程美味しい紅ほっぺ、
熊本で生まれた品種ひのしずくなどを約2万株栽培しています。

この地域では、朝と夜で気温の差がある盆地型気候のため、
特に甘みがありとってもジューシーなイチゴが育つとか。
肥料にアミノ酸を使っているのも、
風味のいい理由のひとつです。

in141215_030s
高設栽培で育てられているから、いちご狩りでも汚れず安心と人気です。

佐賀県を中心として九州各地で栽培される「さがほのか」


見た目は紅ほっぺに比べると薄い赤色をしており、
第一印象は「甘いのかな?」「酸っぱそう!」。

食べてびっくり!
甘みが強く、酸味が抑えられているから、
甘いもの好きの女性や、お子様にとっても人気です。

果肉も白色といちごの中では珍しい色合いをしています。
果肉も硬めで、歯触りも良いと好評です。

楽しいいちご狩り
「甘くて美味しいです!」

あま~い香りのイチゴハウス


七楽の郷では2月から5月下旬までいちご狩りが楽しめます。
栽培しているいちごの品種は紅ほっぺ・さがほのか・ひのしずく
さらに新品種を試験的に育てており、その品種も合わせると5種類。
(※新品種は少量のため、お召し上がりいただけない場合があります。
  あらかじめご了承ください。)

受付で待つ徳永さんと長塩さんが
その日もっとも食べごろのハウスへご案内いたします。

いちご狩りのコツを生産者に教えてもらいました。
1、赤く熟れたイチゴを選びます。
2、人差し指と中指の間に茎にはさんで軽くイチゴを包み込みます。
3、猫の手のように手首を素早くスナップさせます。掛け声は早口で “コンニチハ”
4、プチッとヘタの上から簡単に取ることができます!
ヘタのほうから食べると口いっぱいに甘みが広がって
よりおいしく食べることができるそうですよ。


徳永さん長塩さん
生産者の長塩和子さん(左)と徳永真由美さん(右)
iいちご狩りを楽しむ方
いちご狩りに来た皆さん





あま~い喜び、口いっぱいに味わおう!

販売価格1,400 円(税込)

規格 ゆりかーご 9粒または12粒(約300~350g)1パック
配送便 クール便(冷蔵)
菊池基準 1
品種 さがほのか

七城メロンドームの裏手にある観光いちご狩り農園
“七楽の郷(しちらくのさと)”のいちごです。
いちごの品種は佐賀県を中心として九州各地で作られている「さがほのか」。
紅ほっぺに比べて、果皮は赤色というより紅色。果肉は白色ですが、甘みが強い品種です。

在庫:在庫なし

今シーズンの収穫は終了致しました。