【熊本県産・無農薬栽培】奇跡のスーパーフード「菊芋」

販売価格3,500 円(税込)

 チップス3袋・お茶2袋 3500 円(税込)

 チップスのみ5袋 3500 円(税込)

 お茶のみ5袋 3500 円(税込)

規格 菊芋チップス 40g、菊芋茶(ティーバッグ)2g×10包
配送便 通常(常温)便

熊本県菊池市から無農薬栽培の菊芋を販売します!
イヌリンを多く含む食品として脚光を浴びている「菊芋」を焙煎してチップス&お茶にしました。
いつでも簡単手軽に菊芋をお召し上がりいただけます。

購入数
mail-bin

菊芋セット

無農薬栽培の菊芋を、いつでもどこでも手軽に!


「天然のインスリン」とも呼ばれ、
イヌリンを豊富に含むことから話題の菊芋。
健康に気を遣う方の間で人気となっています。
今回おすすめする商品は人気の
「菊芋茶」と「菊芋チップス」のお得なセットです。

お湯に入れるだけで簡単便利、菊芋茶のできあがり!
チップスはより甘みを増したお菓子感覚で楽しめ、
手軽に気楽に、菊芋をお楽しみいただけます。


お茶屋さんが作る菊芋茶


ホタルが乱舞する「ホタルの里」として有名な菊池市旭志は、
当ショップの人気商品でもある旭志牛やえこめ牛で
おなじみの日本有数の畜産王国です。

そんな旭志、意外と知られていませんが製茶業が盛んな地で、
無農薬・有機栽培の製茶業がひしめき合う激戦区なんです。

そんな激戦区で60年間製茶業を営まれている中山繁雄さん(お茶のナカヤマ代表)は、
「急須にお湯を注いでお茶を飲む時代から、
ペットボトルのお茶を飲む時代へと変化し需要が大きく減少した」
と寂しそうに語られます。
しかし、それで終わらないのが中山さん。会社の理念ともいえる
「出会いを大切にし、出会ったお客様が
より健康に過ごすことが出来るように、お手伝いできたら」
の言葉通り、健康への近道は体内の環境づくりからと考え、
それにピッタリの素材が菊池にあるじゃないか!
と考案したのが菊池の菊芋を利用した「菊芋茶」です。

お茶屋さんが作るお茶ですので飲みやすさ重視に仕上がっていますよ。
お茶として楽しまれた後は、ティーバッグを破いて
中身を料理などにご利用ください。

無農薬の菊芋茶
焙煎し、乾燥させた菊芋のスライス

無農薬の菊芋
①②菊芋を皮ごとスライス、乾燥したものを焙煎機に入れ、中で回転しながら加熱していきます。
③菊芋全体が約100℃になったら④広げて冷まします。


菊池の山あいで育った無農薬・無肥料の菊芋


標高350mの菊池市原(ハル)地区。
山あいの細い道を覆うクヌギのトンネルを抜けると、
そこに河上誠守さん(79)、妻のミチヲさん(70)が、
無肥料・無農薬で育てる菊芋畑がありました。

健康野菜として人気が高まっている菊芋。
河上さんご夫妻が見上げるほど高い位置に青々とした葉を茂らせ、
キクに似たオレンジ色の可憐な花を咲かせていました。
菊芋は、上へ下へとぐんぐん伸びる生命力の強さが特長です。

2m50cmほどにもなる茎を支える長い根っこは、
土壌中に、深く、広く張り巡らされ、
コロコロと真っ白な菊芋が、鈴なりにいくつもぶらさがっています。

掘っても、掘っても途切れることなく出てくる菊芋に、河上さんも苦笑い(笑)。
「足を運んだ分だけ、たくさん芋をつけてくれるんです。
私たちの汗を肥やしにしよるとでしょうね」と笑います。
菊池の菊芋は11月中旬に最盛期を迎えます。

菊芋茶
河上誠守さんと妻のミチヲ さん

無農薬の菊芋
菊池市では菊にちなんで「キク科」の菊芋・ヤーコンを特産物として販売しています。

菊芋レシピ

菊芋とは?


その他の菊芋商品はこちらから!

菊芋チップス 菊芋茶 菊芋パウダー ピクルス 錠剤 タブレット


【熊本県産・無農薬栽培】奇跡のスーパーフード「菊芋」

販売価格3,500 円(税込)

 チップス3袋・お茶2袋 3500 円(税込)

 チップスのみ5袋 3500 円(税込)

 お茶のみ5袋 3500 円(税込)

規格 菊芋チップス 40g、菊芋茶(ティーバッグ)2g×10包
配送便 通常(常温)便

熊本県菊池市から無農薬栽培の菊芋を販売します!
イヌリンを多く含む食品として脚光を浴びている「菊芋」を焙煎してチップス&お茶にしました。
いつでも簡単手軽に菊芋をお召し上がりいただけます。

購入数